ヘッドスリム画像

組織


会長 挨拶


会長

 西部剣友会は、故三浦正毅先生が昭和53年10月に会を創設された歴史ある剣友会です。 この間における活動は、三浦正毅先生を始め、浅野順三先生、佐藤末治先生、小坂先生、 福田眞弓先生、沖津和義先生等の指導のもと、数多くの会員を輩出し、市内における大会は もちろん県内外への大会に出場するなど優秀な選手が誕生しております。
 西部剣友会は会則にもありますが、「剣道の理念」に基づき、剣道の振興を図るとともに、 会員相互の親睦と青少年の健全育成を目的としています。
 剣道の教えに「百錬自得」がありますが、日々の稽古を積み重ねることによりはじめて 得られるものであり、倦まず、弛まず、腐らず、驕らず、稽古に励み自分に負けないことが 大切と考えます。
 また、剣道は生涯をかけて行うことができます。剣道を始めるのに遅いという事はありません。 小学生から高齢者まで異なる世代の者が一堂に会し、思い切り体を動かし、剣道指導法の真髄と いえる師弟同行により、日本独自の伝統文化である剣道を将来に正しく伝承したいと考えます。


組織名神奈川大和 西部剣友会
代表者臼井 博
連絡先久保木 聡
〒242-0005
神奈川県大和市西鶴間4-12-39
TEL&FAX:046-262-0139
mail:seibukenyukai@gmail.com
事務局金子 悦代
〒242-0006
神奈川県大和市南林間1-4-9-1204
TEL:090-1654-1860
稽古日案内月曜日・木曜日(第3木曜日を除く)
19:00 - 21:00
西鶴間小学校体育館

指導員 紹介


役職 氏名 段位 ひとこと
会長 臼井 博 教士七段 剣道は正しい心と丈夫な身体をつくります。剣道は人を大切にし、礼儀正しい人をつくります。
師範 青柳 章 教士七段 昭和14年生まれです。剣道は私の人生にとって大切な道しるべとなっています。これからもまだ見えない先をめざします。
師範 久保木 聡 教士七段 剣道を通して自己の心身を習練します。何ごとにも「継続は力なり」です。
指導部長 山﨑 良之 五段 ゆっくりと一歩一歩強くなろう!
指導者 山口 祐輝 錬士六段
指導者 田中 宏和 五段 剣道を続けてきたおかげで、素晴らしい先生方、素晴らしい仲間に出逢えました。これからも末長く剣道を続けていこうと思っています。子供たちには、剣道の楽しさなど伝えていけたらと思います。
事務局 金子 悦代 錬士六段

会 則


神奈川大和 西部剣友会 会則はこちら


個人情報保護方針


神奈川大和 西部剣友会 プライバシーポリシーはこちら

剣道連盟



関連団体リンク



関連書類



バナー


ページのトップへ戻る